広告の広告キャンペーン入選作品
 
広告の広告キャンペーン入選作品決定

去る平成17年9月7日、長野市ホテル犀北館において、2005年「広告の広告」キャンペーンの審査会が開催されました。今回は新聞部門38作品、テレビ部門13作品、ラジオ部門11作品の総計62作品から、各部門の最優秀賞・準優秀賞が信濃毎日新聞社・信越放送・長野放送・テレビ信州・長野朝日放送・長野FM放送の媒体各社の代表及び長野県広告業協会理事からなる審査員全員による厳正な審査により決定しました。

新聞部門

最優秀賞 『のれん』
エージェンシー広宣 
AD吉沢正昭・PL大塚啓子
【PDFで見る:966KB】
準優勝賞 『コーディネート』
アドコマーシャル 菅原一英

テレビ部門

最優秀賞 『のれん』
エージェンシー広宣 AD吉沢正昭
【MediaPlayerで見る:700KB】
【RealPlayerで見る:1.1MB】
準優勝賞 『マジック』
共立プランニング 渋沢恵美
準優勝賞 『診察』
アサヒエージェンシー 小林浩司

ラジオ部門

最優秀賞 『広告早口言葉』
エージェンシー広宣 林弘子
【MediaPlayerで聞く:332KB】
【RealPlayerで聞く:266KB】
準優勝賞 『愛と勇気と広告を』
エージェンシー広宣 林弘子


Real ONE Player を入手する Windows Media Player を入手する
上記、動画や音声を再生するには、「Windows Media Player」もしくは、「Real ONE Player」が必要です。下記のロゴからダウンロードしてください。

詳しいお問い合わせは
長野県広告業協会事務局まで
naaa@naaa.gr.jp

トップページへ戻る